無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

暑気払い…

D8E93C63-7645-4208-9662-E0800A64CDA2

今朝、我が家に届いた竹紫亭の和牛です〜(#^.^#)

6人前!!これだけあるとさすがの存在感…

今夜は焼肉かなー☆☆☆

今日も仕事頑張るぞぉー!ダァー!!

2010年7月25日 (日)

島かぞく…

島かぞく…
連日暑いですね(>_<)

昨日は屋外イベントのMCのお仕事だったのですが、
身体の中からぬるくて、まさに溶けそうでした…
スタッフさんがくれた瞬間冷却剤も、
通常30分もつところ、ほんの10分で温かくなりましたよ。。。
ホントに皆さん、お疲れさまでしたm(_ _)m

さて昨夜はそんな猛暑のだるさを忘れさせてくれるような、
ゆる〜いライブに行ってまいりました♪

私の大好きな、島グニーズのニューアルバムリリース記念ライブ。
地元たまプラーザの、シルバーウィングスで行われました。

超満員で非常に盛り上がりまして、いやぁ楽しかった(⌒▽⌒)

海の日にリリースされたセカンドアルバム
「島ヤカラー」は6曲入り。
全員ヤマトンチューによる沖縄ポップ・ユニットですが、
今回も、極上のオルタナティブ・チャンプルー・ミュージックが
詰まった一枚です(フライヤーより(笑))。

6曲だから聴き始めるとあっという間なんだけど、
どれも聴きどころというか…
2曲目はライブでは是非聴きたい盛り上がり系だし、
4曲目は歌詞に味わいがあってしっとり聴かせるし、
6曲目はかわいらしい楽しい楽曲で。

超かいつまみでの紹介ですがf^_^;)
まぁともかく、聴いてみてください♪( ´▽`)

懐かしくもあり斬新でもあり、聴く人の年齢層を選ばないのも、
島グニーズがみんなから愛される理由の一つだと思います。

ちなみに“ヤカラー”には“家族”という意味もあるんだって☆
是非皆さんもこの夏は、島グニーズファミリーの
仲間入りをしてはいかがでしょうか!?

FMヨコハマでも沢山流れてますので、エアチェックしてくださいね♪

あ、それから、写真は加工してます…
携帯を新しくしたので、ちょっと遊んでみました。
思い出のアルバム風…
実際のジャケットは、沖縄独特の鮮やかな色合いです☆

それにしてもサイズが大きいなぁ…もう少し研究してみます。

2010年7月19日 (月)

クリスマス…?!

クリスマス…?!
じゃなくて、ウェディングです*^_^*


品川にある、高輪プリンツヒェンガルテンへ
友人の結婚式に出席してきました。

ここは、レストランとパーティー会場とチャペルが
中庭を挟んで別棟に設けられていて、年間通して
クリスマスのオーナメントが購入できることでも有名です。

そして、強い日差しにくらくらしそうな夏のシーズンでも
こんな風に大きなクリスマスツリーが飾られています☆

こうして眺めていると涼しい気分になるから不思議(^-^)

オーナーさんが指揮者ということで、
訪れた国々で集めたアンティークの家具や
大きなオルゴールも目につきます。

チャペルもすんごく素敵で、
ステンドグラスに描かれているのは宗教画ではなく、
音楽家たちの肖像画なのです。


今日はそんなチャペルでの人前式と、
長テーブルの晩餐会スタイルで披露宴が行われました。


人前式は初めてだったけど(司会もしたのですが…)、
シンプルでいてすごく温かく、グッときました。

披露宴は、ご両家のご親戚皆さんが涙するという、
こちらもまた温かい、家族愛の感じられるパーティーで、
感動的なシーンが随所にありました。


二人のまるっとした人柄は、こうした沢山の愛に育まれて、
そしてちゃんと紡がれているんだなぁ。


そんな皆さんの幸せオーラを分けてもらって、
すごくハッピーな気分になって、
披露宴が終わってからビールを呑んだら(仕事終えたからね…)
眠気が(_ _).oO

今朝は5時前に起きなくちゃいけなくて…
昨日は22時半には布団に入ったものの…
寝られるわけがなく…
家に着いたらシャワーを浴びて一眠りします…

2010年7月17日 (土)

チャンスを逃してる…

チャンスを逃してる…
私が、ではなくて、
まぁ私なんて色々逃しっぱなしかもしれないけど…
そうじゃあなくて、何が言いたいかというと、
今日こんなことがあったのです。。。

母とお出かけしようと駅までバスに乗り、
二人掛けの座席に座って、
いい気分でおしゃべりしていたところ、
途中からお父さんと女の子が乗ってきて
私たちの後ろの席に座りました。

お父さんは40歳前後、女の子は4歳くらい。

お休みの日で、それこそどこかに
お出かけでもするところだったんでしょう。
女の子は落ち着かない様子で、体を乗り出しては
一生懸命お父さんに話しかけていました。

私たちも大して気にせず話に夢中になっていたのですが、
そろそろ駅に着くかという辺りで突然、私の耳元で、
「クション!!」
という大きな音が聞こえ、と同時に
髪の毛を後ろで束ねてむき出しになっていた私の首筋に、
冷たいものが降りかかったのですΣ( ̄□ ̄)!

あまりに見事に、まるでドリフのコントのように…

一瞬何が起きたのか分からなかったのと、
驚きとショックですぐに反応できなかったのと、
何より、後ろから何も反応が無かったので、
もしかして私の勘違い?とも思ってしまったのですが、
すぐに気を取り直して後ろを振り向いたところ、
なんと、そのお父さん、そこでやっと状況を理解したらしく、
小さな声で「あ、すいません」と半笑いで言ったのでした。


自分の隣にいる娘がくしゃみをして、
その唾が他人にかかったことに気がつかないって、
一体どこを見てたんだって感じなんですが(-.-")凸
それっきり何もこちらに働きかけてこないので、
私が仕方なくタオルで拭いていると、その女の子、
「雨が降ってきたんだね〜」
と言ったのです。
きっとお父さんも、小さな声で「そうだね〜」
なんて言いながらヘラヘラしていたんでしょう(--;)


私が言いたいのは、女の子にではなく、
もちろん、お父さんにです。

小さな娘の行動が周りの迷惑になっていないか、
もし迷惑をかけていたらすぐに謝ったり、その後のケア、
例えば今日だったらティッシュを差し出すとか、
そういう心配りをするということ。

そんな風に親が行動してお手本を見せることは、
子供に対する良いしつけになると思うのです。

さらに、くしゃみをする時は口に手を当てる、
人にイヤな思いをさせた時にはごめんなさいと言う、
今日この機会に教えなくて、
あのお父さんはいつ教えるんでしょうか…


つまりお父さんは、しつけのための良いチャンスを
完全に逃してる訳ですよ(-。-)y-゜゜゜


もしお父さんがそこでちゃんとしつけてくれたら、
私だって、冷たくてちょっと気持ち悪い思いをしたけど、
でもその甲斐があった、くらいに思えるのに、
本当に損した、というか、ただ腹が立って、
せっかくのお出かけ気分が台無しになりました(T^T)


実は少し前にも電車内で気になることがあって、
しつけって何だろう、と最近考えていたのです。

まぁね、
少子化食い止めに貢献していませんしね(-_-)
何を偉そうに、なんて言われそうですが、
でもやっぱり未来の日本を担う子どもたちは、
大人みんなで育てていかなくちゃいけないと思うんです。

今日はその後、甥っ子も交えて会ったのですが、
改めてそんなことを思ったのでした。
もちろんパパママは頑張っています。
でもみんなでいろんなことを教えていってあげたいなぁと。

それにね。
少子化食い止めに貢献する意気込みだって、
もちろん、まだあるしね( ̄ー+ ̄)

…それはともかく、だからね、
私だってあなたの娘の唾まで浴びてカラダ張ったんですからね、
しっかりしつけてくださいよ、お父さん!!


まぁそんな訳で長々と書いてしまったので…

梅雨明けした今日、我が家から見えた夕景をどうぞ♪

この時期には珍しく富士山も見えました。
左の方…雲の合間からちょこっと…

あ、お手数ですが、この記事のトップにお戻りください*^_^*

2010年7月15日 (木)

かうんとだうん…

かうんとだうん…
今日は、思わず写真を撮りたくなるような青空でした。


そして風に乗って聞こえてきたのは、太鼓と吹奏楽と声援。
近くの球場で甲子園に向けての県大会の試合が
行われているようです。

この青空に高校球児はやっぱり似合うなぁ!


我が家では、お盆の送り火を焚きました。


夏はもうすぐそこです。

2010年7月 9日 (金)

50周年つながり…

50周年つながり…
この神々しく輝いているお方☆

さて一体誰でしょう??


正解は…


サブちゃんです!!

昨日、五反田のゆうぽうとホールへ
北島三郎さんの公演を観に行ってきました☆

いつも仕事でお世話になっている方に
招待していただいたのですが、
こういうことでも無ければ北島さんの公演なんて、
なかなか観に行く機会はありません( ̄ー ̄)

実際は結構若い方もいて意外だったのですが…

貴重な機会をありがとうございました!


さて肝心の公演ですが…

これが、すんばらしい☆


一部がお芝居、二部が歌謡ショーの構成で、
途中30分の休憩があるものの
トータルなんと4時間☆

その間もちろん、サブちゃんはほぼ出ずっぱりです。

劇中では殺陣シーンあり、ショーではクレーンにも乗る、
パワフルな御年73歳。

ショーでは25曲を歌い、
130名以上の出演者を率いたエンディングでは、
サブちゃんの「イェイ!」に、満席の会場が一つになって
「イェイ!」と応える盛り上がり(^o^)

いやぁ楽しかったぁ♪


これぞエンターテイメント!
これぞプロフェッショナル!!


今や誰もが知っている大御所中の大御所ですが、
デビューまでには6年を要して、
たくさん苦労もされたそうです。

だからこそ
「ありがとうございます」
の一言に込められた思いは深い。

謙虚で、感謝の気持ちとそれを伝える言葉を忘れないから
これだけ長くたくさんの人に愛されているのだと思いました。


あ、その大御所を"ちゃん"付けするなんてけしからん!
と思われる方もいると思いますが…

長年のファンの方も司会者さんもみな、サブちゃん。

グッズにだって、サブちゃん。

だから私も愛情を込めて呼ばせていただきます、サブちゃん。


…まぁそんなことからも、ご本人の人柄が分かるようで(^-^)


今年の東京公演は明日が楽日ですが、
来年は芸道50周年記念の特別公演を
なんと4ヶ月にわたって行うそうです。

スゴい☆


ちなみに今年は、夫婦生活50周年なんですってヾ(^▽^)ノ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »