無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

YELL! from TOKYO…

昨日から日本橋高島屋で開催されているチャリティイベント。

「YELL! from TOKYO」

アーティストたちによるトークショー、作品の展示、
そして明日からはコンサートとオークションも行われます。

チャリティコンサートには、約30組のアーティストが出演。
リレー形式で登場する豪華なサプライズコンサートです。

詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/yell/

期間中は、会場内に募金箱が設置されます。
お寄せいただいた義援金と、オークションの売上金はすべて、
日本赤十字社を通して被災地に届けられます。

お近くの方、お時間のある方、出来ることを考えている方、
思いを伝えたい方、そして音楽に癒されたい方も、
ぜひ足をお運びください。

3A99AC7F-F5D1-46AD-B60F-2CDC137DCB7F

私も土日の二日間、ステージで司会をします。
会場で、皆さまをお待ちしております。

2011年3月28日 (月)

本日の…

FM Salus「ユトリヒト」も、この後9時からスタートです。

でも今日は、いつもとは違う日です。

というのも…

なんと…

非常に残念ながら…

まことに残念ながら…


「ユトリヒト」は今月で終了します。。。


つまりは今夜が、私にとって最後の担当となります。。。


…思いの丈はまたいつかお話するとして。


今夜もぜひ、ゆっとりお付き合いくださいませ。

D2C4A1C6-EF03-4A3B-A3A0-8037FFBE52BB

2011年3月25日 (金)

通訳ボランティア…

今日のアフパラ、番組内で私がお話した、
通訳ボランティアについて、お知らせします。


因幡さんがおっしゃったように、二週間経って、
状況が少しずつ変わって、それと共に求められることも
変化してきていると思います。
それはまた地域によっても違うと思います。

そんな中、ボランティアへの協力も広く求められています。

私の友人を介して、通訳のボランティアスタッフが、
非常に不足しているという情報が入りました。

海外から来た救援チームに付く通訳で、
まだまだ人手が足りないそうです。


募集しているのは、

NPO(国家資格)日本通訳案士連合 通訳ボランティア事務局
Japan Guide Consortium (NPO)Volunteer Interpreters Bureau

サイトはこちら↓
http://sites.google.com/site/jgcvolunteers/

お問い合わせはこちら↓
Tel: 03-3233-7518 Fax: 03-3294-7410

明日からインド救援チームに付く通訳も派遣しているそうです。


ボランティア登録をしていても、ボランティア活動をしたくても、
実際携われない人も多いと聞きます。

これを機に、通訳という立場でボランティアに参加できる、
ということを知っていただけたらと思います。

外国語が出来る方で、何かお手伝いしたい、
という方がいらっしゃいましたら、
ぜひ問い合わせてみてください。

“募集終了”となっていますが、意欲がある方は是非。


以下のサイトでも活動を確認出来ます↓↓↓

facebook >
http://www.facebook.com/pages/Japan-Guide-Consortium-Volunteer-Interpreters-Earthquake-Relief/149712655091836

mixi >
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5532488


そしてボランティア募集と併せて、活動資金への募金も
呼びかけているそうです。

NPO団体のため、わずかな公的援助で活動しています。
ボランティアを支える、という形で協力出来ることも
あるのかもしれません。


ともかくまずは「知っていただきたい」とのことです。
是非サイトをご覧になってみてください。

http://sites.google.com/site/jgcvolunteers/

本日も…

このあと、3時からは「アフタヌーンパラダイス金曜日」
生放送でお送りします。

3月最後のアフパラ金曜日です。

テーマは“番組へ、そして因幡、夏目への要望、提案、疑問・質問”

今日も私たちらしくお届けします。
ぜひお付き合いください。

2011年3月21日 (月)

本日より…

FM Salusがサイマルラジオをスタートさせました。

http://www.simulradio.jp/

通常の番組編成に戻りつつありますが、
地域の最新の情報も交えながら邁進しています。

ぜひお聴きになってみてください。

そして今夜9時からは「ユトリヒト」です。
こちらもぜひお付き合いください。

7CA498DD-3461-48E8-9E03-7DEC8675A692

2011年3月16日 (水)

できること…

被災地の状況を知れば知るほど、胸が締めつけられます。

気仙沼や大船渡は、放送大学のアナウンサー時代に
ロケに行ったことのある場所です。
取材した人や景色が思い浮かんでは、
皆さんの無事と町の復興を願うばかりです。


私たちが出来ることは何か、私も毎日考えていますが、
今朝観ていたテレビ番組のコメンテーターが、
「被災地から離れた場所では、出来る範囲で
日常に近い生活を送ることが、復興への第一歩になるのでは」
と話していました。

ガソリンを買い求める500メートルもの列や、
カップ麺を買い物用ビニール袋いっぱい2袋も抱える人、
普段ではあまり見られない光景を目にする度に
違和感を覚えていました。

確かにいつ何が起きるか分からない不安はあります。
ついさっきも揺れました。

けれど、様々な情報に過剰に反応することが、
混乱を招くケースもあります。

出来ることしか出来ないけれど、それが何か、
自分自身でしっかり見つめる機会なのかもしれません。


そんな中、私が住む地域でも計画停電が実施されています。
現在も停電中。

昨日は夕方だったので、我が家ではキャンドルを灯しました。

ゆらゆら揺れる灯りの中で、
ラジオから流れてくる音楽を聴きながら、
家族で集まっていろいろな話をしました。


今ここにいられることに感謝しつつ、
手と手を取り合えば、必ず前に進めると思います。

こういう時だからこそ、人とのつながりや思いやりの気持ちが、
大きな力になっていくのではないかと思います。

今こそ人間の底力、発揮しましょう。

BCDBE292-51D6-4AC7-920D-87B933CDB16E

2011年3月12日 (土)

昨日の地震…

まずは、被災された方々にお見舞い申し上げます。

一夜明け、伝えられてくる各地の惨状に胸が痛みます。

私はアフパラの本番直前に地震に遭いました。
半蔵門のビルの8階にあるスタジオも大きく揺れました。

あんなに大きくて、また長い地震を体験したのは初めてで、
非常に動揺しました。
立っていられず、何も出来ず、無力さを感じました。

番組は、内容を変更してお送りしましたが、
通常通りネットされていたかは分かりません。

東北地方や、また今朝地震があった長野や新潟でも
聴いてくださっているリスナーの皆さんがたくさんいるので、
とても心配です。

また昨日のスタッフ関係者には東北出身が多かったので、
ご家族の安否も心配です。

皆さんが無事であることを祈るばかりです。

そしてまだ余震や、全国で津波が続いています。
くれぐれも気をつけてください。
私も落ち着いて行動するよう心掛けます。

2011年3月 4日 (金)

はやく来い…

なかなか来ませんね、春。

先週とは打って変わって、今日の関東は冬の寒さです(>_<)
お天気はいいのだけど。


さて本日のアフパラは、因幡さん出張中のため、
高山厳さんと共にお送りします♬

メッセージテーマは「春にケリを付けること」

プレゼント募集もあるので、ぜひご参加くださいね。

このあと3時からですよ〜(^O^)/

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »