無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

さよなら2012…

2012年も残すところあとわずかです。


今年もいろんなことがありました。
いろんな意味で縁を感じることが多かったように思います。

新たなご縁で親しくしていただけるようになった人が出来たり、
また逆に古い縁が復活したりもしました。


一方で、たくさんの力強く誕生する命にも出会えたし、
逆に一瞬で消えてしまう命のはかなさも改めて思い知らされました。

嬉しいことも悲しいことも、
これまで私が生きてきた中で関わった人と共有出来ることばかりで、
だからこそ人との繋がりというものを考えさせられるのです。


今月は特に、何時にも増して慌ただしく過ぎていったような気がするのですが、
でもそうしたご縁のあるたくさんの人と会って、
一年を振り返ったり労いあったりすることが出来ました。

こんなふうに一年を賑やかに締めくくれるのは幸せなことだなと思います。


仕事もプライベートも課題は山積してますが…

特に番組を通して応援してくださった皆さま、
本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

番組でつながるリスナーの皆さんとのご縁も、
これからも大切にしていきたいです。


さて皆さんにとってはどんな一年でしたか??


あと数十分で新しい年がやってきますが…


2013年も皆さんにとって素敵な年でありますように。

よいお年を…

2012年12月27日 (木)

年末の予定…

クリスマスもいつのまにか終わって…すっかり年の瀬ムードですね。

ここかしこで「今年もありがとうございました。よいお年を」
なんて挨拶が交わされています。


私の担当番組も、今週末がいよいよ今年最後の放送です。


明日明後日4時からは、あなモニ。
明日15時からは、アフパラ。
そして30日の日曜日12時からは、人生楽。


一年を振り返りながら、最後までしっかりお届けします!

お忙しいとは思いますが、合間の息抜きに是非お付き合いくださいませ♬


こないだ七里ヶ浜に行きました。

1356596298206.jpg

お天気が良くて、富士山もきれいに見えたよ(^-^)

2012年12月16日 (日)

きりくハンドベルアンサンブル…

本当に素晴らしかった。

昨日行ってきました、きりくハンドベルアンサンブルのクリスマスコンサート。

またさらに磨きがかかって。
私なんかが言うのは厚かましいけど、一曲一曲の表現がすごく豊かで。

今回は、なんと100個以上のベルを使用した曲もあれば(演奏は変わらず8人で)、
トーンチャイムや新しく加えたというおっきなベルもあったりで、
多様な表情が楽しめました。

トーンチャイムが入ることで、すごく音の幅が広がって、
特に低音部の厚みが出ていました。


今回はクリスマスコンサート、ということで、お馴染みのクリスマスソングや
この時期にぴったりなクラシックがセットリストに入っていたのだけど、
中でも私は、ヘンデルの「パッサカリア」にやられてしまいました。

初めて聴きました。
なんて美しくて、なんて悲しい曲なのか。

もとはヴァイオリンとヴィオラのために作られたそうなのだけど、
ハンドベルの響きが、この曲の繊細さと力強さにぴったりで、
なんとも言えずとにかく心が揺さぶられて、私は泣いてしまいました。

昨日は日中、震災にまつわる講演会の司会のお仕事で、
少々ナーバスになっていたのもあるかもしれないけど…

鎮魂歌のようにも聴こえたんです。

クリスマスはキリストの生誕を祝う日だけれど、
生と死が隣り合わせにあることを思えば、
外に向けてあふれる歓びを表現する曲ばかりではなく、
内を見つめ思いを寄せるような曲をクリスマスに聴くのも
決して間違いではないなと思いました。


昨日は、海外の方もたくさん聴きに来ていました。

そして今回はなんと、皇后陛下もいらしていたのです。
(宮内庁発表されているので記載します。念のため)

注目度の高さを感じます。


曲が終わる度に会場は割れんばかりの拍手に包まれて、
最後はブラボーとアンコールの嵐。

帰りがけに近くにいたご婦人が、
今日は気持ちよく寝られるわーと言ってたのだけど、
すごく共感できました。


メンバーの恵理さんとは、FM Salusの番組に出ていただいたことがきっかけで
知り合いました。
もう7年位になるのかなぁ

地元も一緒だし、歳も近いし、ビール好きだし、共通点が多くて、
その後もプライベートでも仲良くさせていただいています。


今年結成10周年を迎えた、きりくハンドベルアンサンブル。

これから先の未来も、きっともっともっと活躍の場を広げていくのだろうな。
楽しみです。


きりくハンドベルアンサンブルの公式サイトはこちら→http://www.kirik.info/


CDもリリースされています。
持ってなかった一枚を購入。

1355667665955.jpg


会場が浜離宮朝日ホールで、行きがけにコレッタ汐留をぷらっとしたら、
イルミネーション見学の人で賑わっていましたよ。

1355667671099.jpg

2012年12月14日 (金)

コンサート三昧…

師も走るんだから、私なんてそれはもうバタバタです(ーー;)
開き直ることにしました。


さてそんな合間を縫いまして…

前のブログに書いたように、コンサートにも足を運んでおります。


先週のアフパラでもお話した、オペラのクリスマス公演。

私の中高時代の後輩が、イタリアと日本を拠点にオペラ歌手として活躍していて、
その彼女を含む若手歌手のメンバーで結成されたグループ
「どんぐり歌劇団」の公演でした。


オリジナル脚本だったんだけれど、
演歌を歌っちゃうわ、スリラーまで踊るわで、かなり楽しい内容でした。

あ、もちろんちゃんとオペラからの楽曲も歌ってましたよ。

出演者が楽しんでる様子が伝わってくるのが、観ていて一番気持ちいいよね。

頑張る同世代の姿は励みになります。


そしてそして。

宮本文昭さん率いる、オーケストラMAP'Sのコンサート。

今月5日に2枚目のアルバム「チャイコフスキーの弦楽セレナード」が
リリースされたばかり。

今回のコンサートでは、アルバムにも収録されているチャイコフスキーはじめ、
モーツァルトとグリーグを。

さらに宮本さんと、ゲストに山田五郎さん、野本由紀夫さんを迎えて
トークを挟みながら、という豪華な内容でした。

山田さんも野本さんもそれぞれ知識が豊富で、
興味深い話がたくさん飛び出して面白かったです。


それにしても、素晴らしい演奏でした。

トップレベルの若手奏者が集結、
その競演を楽しめるなんて、なんて贅沢なんでしょう。

弦楽のみのオーケストラ。
だからこそなのか、それぞれの音色の違いもよく分かったように思います。

そして宮本さんは、いつものように踊っていました。


明日は、以前あなモニでもご紹介した、
きりくハンドベルアンサンブルのコンサートに行きます。

若干当日券もあるようなので、週末のご予定に加えてはいかがでしょうか?!

公式サイトはこちら→http://www.kirik.info/


最後に、赤坂のイルミネーション。

1355458519134.jpg

今週のあなモニはスペシャルウィーク!
明日も是非お付き合いください♬


そしてこの後はアフパラですっ!

メッセージテーマは「「こうなったらいいな」って予言して下さい…」

メッセージお待ちしております(o^^o)

2012年12月 3日 (月)

感想とか感動とか…

なんだかあっという間に師走ですねー(ーー;)


11月は駆け込みで2本、コンサート&ライヴに。


まずは、松任谷由実&プロコル・ハルムのコンサートツアー。

うちの母がユーミンのファンで、よく一緒にコンサートに行くんだけど、
今回は前日にチケットを購入。
人気公演のため急遽、機材席を解放してチケット発売、
ということだったんですね。
だから、端の方ではありましたが、
なんと前から数列目というなかなかの席でした(^-^)v

パシフィコ横浜の大ホールが満席でしたよ。
すごいなー


ユーミンがデビュー40周年。
スタイル良くて、相変わらずパワフルで。

プロコル・ハルムは45周年ですか。
いぶし銀でいて、ゲイリー・ブルッカーの歌声は艶やかでした。


まだツアー中なので細かいこと書きませんが、
一時代を築いたアーティストの貴重な共演を目の当たりに出来て、
本当にラッキーでした。


ところ変わって、恵比寿LIQUIDROOM。

SOIL&“PIMP”SESSIONSのライヴ。
対バンは、ストレイテナー。


ユーミン&プロコル・ハルムの後だったので余計に、
会場の雰囲気が、若い!という印象。笑

ソイルのパフォーマンスを初めて生で体験しました。

エレクトーンを弾く子どもを含め若い方たちに、とっても人気なんですよ。
だから一度、ホンモノのライヴを観たかったんです。


いやぁなんでしょうね、あの早弾きは!
全体的な迫力ももちろんなんだけど、丈青さんのピアノには
息することを忘れるくらい釘付けになりました。
突き抜けちゃってます、もちろん良い意味で。

全然立場は違うけど、同年代(おそらく)の人の勢いは、刺激になるなー


そして週末は、エレクトーンコンテストの司会のお仕事。

今回もソイルをカヴァーしているグループがありましたよ。
やっぱり人気だ(^-^)


今月はしっとりと、いくつかコンサートに行く予定なので、また書きます。
…多分(^^;;


今年もあと一ヶ月。
ぼちぼち忘年会もあったりするので…体調整えていかないと。笑

昨日は、子どもの頃から応援しているラグビーチームが
14年ぶりに優勝して感動、感動、感動。
試合は観られなかったけど。。。

勇気をもらったので、この高いテンションのまま
年末まで頑張りますッo(^▽^)o


おまけの写真。

1354523266039.jpg

クイーンズスクエアのツリー☆

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »