無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

子守唄…

今日の人生楽、お聴きいただいた皆さま、ありがとうございました!

電話をつないで…ちょこっとだけ出させていただき、
改めて私の言葉でご報告をさせていただきました(^^)

宮本さんの「5月のフェアリー」嬉しかったな(#^.^#)

そのあとの“子どもを連想させる”クラシック曲特集、
私もムスメと一緒に楽しませていただきました♬

ムスメは、ルロイ・アンダーソンの「踊る子猫」が流れると
それこそ踊るように手足を動かしていましたが、
フォーレの組曲「ドリー」の子守唄が流れると、
ニヤニヤ笑いながら眠りに落ちていきました( ^ω^ )

宮本さんは大人向け、大人目線で作られた曲っておっしゃってたけれど、
子どもが寝落ちする子守唄だということが証明されたかも?!(笑)


それはともかく…

宮本さんや因幡さんはもちろん、スタッフはじめ関係者の皆さん、
そしてリスナーの皆さんに温かく送り出し見守っていただいて、
今は育児に集中出来ています。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございますm(__)m

放送でもお話したように、もぅすこぉしだけ、お休みさせていただきます。
私の大好きな、夏真っ盛りの頃にはお耳にかかれるハズです。

その日を楽しみに…
ゆったり過ごして、しっかり体調を戻していきたいと思います。

こんな私ですけれど、引き続き、どうぞよろしくお願いしますm(__)m


さて、クラシックを聴きながらのコーヒータイム。



妊娠してからはカフェインレスです。
でも十分コーヒーの風味を楽しめます♬

カップはファイヤーキング。
保温性バッチリだし、かわいいよね☆

2014年6月28日 (土)

出ます…

終わるね…6月。

早い…

毎日あっという間…

ほんとに…


お仕事をお休みさせていただいて、これまでの私を考えると、
仕事に行かない生活に早々にモヤモヤするんじゃないかと思ってたんだけど、
自分でも意外や意外、実際は全然そんなことなく過ごせていて、
というのも、やることやらなきゃいけないことがありすぎて…
それも、命、かかってるしね(^^;;
余計な雑念で思い悩むことなく、日々過ぎていっています。

まぁそれにしても、一日一日が早いな。


梅雨の時季の楽しみと言えば、紫陽花だけど、
今年はどこかに行くのはおあずけ。

でも道端に咲いてる(しかも結構そこここに咲いてるのよね)紫陽花に
目を楽しませてもらっています。



よく見ると色もさることながら、花びらの形や大きさもそれぞれで、
種類がたくさんあるんだよね。

きれいです(^^)


さて、そんな私ですが…

明日の人生楽に、久々に出演いたしますッ!

最近は、素敵なゲスト満載だよね☆
私も楽しく聴かせていただいてますが、明日は出ちゃいます( ^ω^ )

ちょこっっとだけね(#^.^#)
声だけね…

って当たり前か(^◇^;)
スタジオにはいないんだけどね…

ということで、明日もぜひ番組にお付き合いくださいね♬♬

2014年6月26日 (木)

ワールドカップ…

サッカーW杯。
日本は残念でしたね。。

前回大会はわりと熱心に観戦していて、選手たちの熱いプレーに感動し、
夜中一人で号泣したりしていたものです(^^;;

一方今大会は…ほとんど観られず。
もちろん結果はチェックしてたけど。
放送の時間帯に起きていることがあっても、
TVに集中できる状況ではなくて(^◇^;)

ご想像の通り、夜中はちょくちょく起きてるんだけど、
こないだ知り合いの方に「今は日本中が寝不足だからね」と言われ、
妙に慰められた私だったのでした( ^ω^ )


でも。
W杯、来年もありますよ!

そうです、ラグビーの、ワールドカップですッ


…切り替え早い!と怒られそうだけど;^_^A


日本も出場を決めていますが、来年9月からイングランドで行われますね。
楽しみだなー(^^)

日本代表は今ぐんぐん力をつけていて、
今週月曜日に発表された世界ランクでなんとトップ10入りを果たしました!

気がついたらこんなに勝てるチームになっていた…(≧∇≦)
素晴らしい☆

2019年には日本でのW杯開催が決定しているし、世界の強豪国相手に、
力強く、日本らしい緻密なプレーで盛り上げて欲しいものです。


ということで、今日の一本。



「インビクタス〜負けざる者たち〜」

アパルトヘイトの負の時代から黒人と白人が手を取り合う新時代へと、
歴史的一歩を踏み出そうとする南アフリカの様子を描いた作品。

1995年のラグビーW杯南ア大会開催を中心に、マンデラ大統領の思いと、
それに応えるラグビー南ア代表、スプリングボクスの主将や、
取り巻く人々の心の変化とそこに生まれる絆を丁寧に描いています。

国の恥とまで言われた弱小チームが、計り知れない力を発揮する時。
それまでの本人たちの努力はもちろん、
多くの人々の共通の思いが後押しになることは間違いなくて。

実話という時点でもうそれに勝るものはないのだけど、
単なるスポ根ではなく真に勇気づけられる、感動のヒューマンドラマです(^^)


さて。
2019年の日本大会は、新国立競技場も会場となるようですね。

会場はどこであれ…観に行きたい!絶対に!!

と、思いを新たにしたのでした(#^.^#)

2014年6月21日 (土)

日が長い日…

一番好きな季節がやってくる前の、今くらいの時季の晴れた日も好き。

これから!感満載で、ワクワクするんだ。
夏至の今日は日が長くって、余計に嬉しい。




用事があって横浜までちょっとドライブ。
ついでにいろんな人にも会えました(^^)

リフレッシュ♬リフレッシュ♬

2014年6月20日 (金)

windy…

今日もいいお天気で嬉しい♬

けど、風が…強いね…

こっちだけかな。
南風ビュービューです。

洗濯物がひっくり返っております。
2枚ほど飛んでったよ(^^;;
物干し竿も外れそうだった(@_@)

目が離せないので、のんびりラジオでも聴きながら過ごそうかな。

あ!今日は金曜日!
アフパラの日だ〜!!

…まぁわざとらしい( ^ω^ )

今週はなんと石垣から生放送だそうで☆

南の島の気分を分けていただきましょ。
皆さんもO.A楽しんでくださいね(^^)

2014年6月18日 (水)

ナーシング…



ナーシングネックレス。
こんな風に使うらしいよ。



授乳中にベビーが遊べて、歯がためにもなるという、
ヨーロッパでは大人気のグッズなんだって☆


日本でラジオDJとして活動していた友人の、なかうちゆうこ。
このブログにも何度か登場してもらっていますが…
今はスウェーデン在住で、子育て真っ最中の彼女からのプレゼントです。

さすが北欧。
シャレオツですなー(≧∇≦)

写真のようなおしゃれママ目指して頑張ります( ^ω^ )
ありがとぅ〜♬♬

2014年6月13日 (金)

スワドル…

いやー。
イロイロあるなー。

妊娠前→妊娠中→出産後と、自分の身体が確実に変化していることを実感中。

あ、姫はいたっっって元気です(^^;;


さてこのひと月、ありがたいことにたくさんのお祝いを頂戴しています。

今週も連日、学生時代の友人たちからプレゼントが届きました♬

その一つが、aden+anaisのおくるみ。



見るからに肌触りが良さそうでしょ(#^.^#)
柔らかいコットン素材でベビーの肌にも優しい☆

swaddleってくるむとか巻くっていう意味だけど、
ベビーは胎内記憶もあって包まれることで安心感を得られるのだそう。

ニ児のママである友人からも、
泣き止まない時はおくるみでグルグル巻きにするとスッと寝るよ、
という話を聞いたことがあります。


これはおくるみとしてだけでなく、お風呂上がりの身体拭きや
ベビーカーの日除け、大人の膝掛けとしても使える万能タオルで、
キャサリン妃も使っているという、セレブ御用達のブランドです。


実は。
前に別の方からもいただいて…



ありがたや〜(≧∇≦)
こういうのは何枚あっても嬉しい。

柄もシンプルで、でもこのさりげなさがとってもオシャレ。
たくさん使わせていただきますッ

2014年6月 5日 (木)

最中…

和菓子の中でも、最中は結構好きです。

栃木県の足利にある和菓子屋さんの最中。




足利に所縁のある建造物や人物にまつわる文字が、
一つ一つに刻まれているんです。



左が、足利学校。
右上が、足利学校遺蹟図書館。
右下が、田崎草雲。

他の文字もあるのよ。

細かいなー☆


どうしても甘いものが食べたかったら、
洋菓子より和菓子の方がいいと言われています( ^ω^ )


2014年6月 3日 (火)

だし…

妊娠中に友人から教えてもらった、だし。



今すごく人気で、店舗もどんどん増えてるよね。
福岡に本店がある、茅乃舎のだしです。


私が教えてもらったその日は二人の友人と会っていて、
一人がこのだしの話をしてくれたら、もう一人も使っていて。
二人もまた妊娠中に友人や身内から教えてもらったのだそうで。


もともと我が家では無添加のだしを使っていたのですが、
って、やっぱりその都度、昆布や鰹で取るのは面倒で…
顆粒のを使ってたんだけど。

妊娠してからは塩分や添加物などより気にかけないといけなくなって、
教えてもらって以降、このだしを使っています。
って、やっぱり自分では取らないのね( ^ω^ )


これがともかく本当に美味しくて、
お塩や他の調味料は入れなくても十分なくらい。
こんな風には自分ではなかなか取れないと思う…

他に洋風の野菜だしもあって、パスタのソースに使ったりすると、
劇的に美味しくなるのよ。


退院後に滞在する実家用にも買っておいたら、母はすでに使っていた(^^;;


いやぁ、だしって重要。

2014年6月 2日 (月)

国立…

本当に無くなっちゃうんだなぁ

あれだけ大きくて、しかも親しんだ建造物が無くなってしまうという経験が、
これまでなかったような。

だから正直ピンとこないし、その後のことが想像しづらい。

“国立(くにたちじゃなくってこくりつ)”と言ったら、
私の中では当たり前に国立競技場っていうくらいで、
私も何度も行った場所です。

電光掲示板とかライトとか、ちょっとアナログ感も残っていた、
あの雰囲気がとても好きでした。


最後に行きたかったなー(T ^ T)



行った父からの、お土産(^^;;
さすがにマンホールや自由席は買ってこなかった( ^ω^ )

滞在中の実家からは、ファイナルセレモニーで打ち上げられた花火が観えたよ☆


泣いたり笑ったり叫んだり歌ったり、あと、呑んだり。
たくさんの思い出をありがとう。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »