無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月25日 (火)

「ミス・サイゴン」…

先日、帝国劇場で上演中の「ミス・サイゴン」を観てきました。

私が好きなミュージカルの一つで、
1992年の初演を含め過去にも何度か観ていますが、
今公演でエンジニア役を演じてきた市村正親さんが
“卒業”するとのことで、これは観ておかなればと思ったわけです。


今回も例に漏れず涙、涙だったのは言うまでもありませんが、
でもそれはこれまでとはまた違った感情で。

これまでは“戦争に引き裂かれた悲恋の物語”というのをポイントに
観ていた部分が強かったのですが、
それだけでなく、女性としての愛、
何より母親の強さと深い愛情も、大事なテーマなのだと。
その部分にとても大きく感情を揺さぶられたのでした。

ヒロインのキムが歌う「命をあげよう」は、
サントラCDでも何度も聴いて覚えたほどですが、
これは自分の愛する人との間に産まれた子どもを
命をかけて守り抜く決意の歌。

そうなのです、確かに。

やっぱり私がまだ若くて人生経験も少なかったからでしょうか、
このメッセージを、本当に意味で理解していかなかった、
正直あまりピンときていなかったような気がします。

今は、分かります。

でもいずれにせよ、無条件に何をも奪ってしまう戦争の惨さは、
どんな時代にも変わらない。そこになんの意味があるのか。
改めて考えさせられました。


そして正親さんはやっぱりエンジニア!笑
ギリギリ四季の頃から拝見していますが、
テレビや映画でもご活躍ですけれど根っからの舞台人なんだなぁと。
私なんかがあれこれ言うのは厚かましいですが、
年齢というカテゴリーには全く当てはまらないし、
こんなにもステージにピッタリくる人っているんだろうか…
本当に素敵な貴重な舞台役者さんだなと思いました。

エンジニアは、シリアスに終始してしまいがちなストーリーに、
ユーモアエッセンスを加えて、そこには皮肉もあったりしますが、
全体に緩急をつける重要な役どころ。
でもこの人も戦争に翻弄された紛れもない一人。
彼が描く“アメリカンドリーム”は“夢”で終わってしまうか。
空元気の中にたっぷりの悲哀も表現されて、
このコントラストが余計に切ない。
やっぱり戦争は誰も幸せにしない。

正親さんのエンジニアは最後ですが、
今公演から新しいキャストに加わったダイヤモンド・ユカイさんも、
想像するにハマり役なのではと…
こちらも観てみたいなと思いました。


もちろん他のキャストの皆さんも素晴らしかったです。
タム役の子もかわいかった!

久々のミュージカル鑑賞、とてもとてもいい時間でした(^-^)

2016年10月14日 (金)

アフパラスタンダード…

本日もアフパラにお付き合いくださった皆さま、
ありがとうございました!!

お耳のお供にしていただくだけでも十分なのですが、
今日もたくさんのメッセージが届きました。
嬉しいです、ありがとうございます(≧∇≦)


今月で12年目に突入したアフパラ金曜日。

先週はスタジオに入る前に半蔵門の駅で、
以前のディレクターさんとばったりお会いしました。

ものすごーく久しぶりで“マスクをしていたから”とのことで?!
最初は私を認識してくださらなかったのですが…>_<…
けれどもすぐに分かって「元気〜?!」となったのでしたo(^▽^)o

因幡さんと私の、こんな面やあんな面を引き出してくださったのは、
まさにこの方。
そこでベースが出来上がり、今のディレクターによって
さらに揉まれて?!
今現在の私たちがあるのです(笑)


デ「今日、金曜日かぁ?!」
私「そうです、今日で12年目に入りましたよ」
デ「すげー!おめでとうございます!」


そうだよねぇ

番組なんていつ終了してもおかしくないわけで、
アフパラ金曜日もそんなタイミングは何度もあったのですが、
それでもこうして続いているのは、なんだか奇跡にも思えます。

そう考えると、おめでとう、と言われることの意味もわかるし、
その重みも感じます。

感謝の気持ちを忘れず、リスナーの皆さんと共に、
これからもアフパラを楽しんで盛り上げてまいりますので、
引き続きどうぞよろしくお願いいたします(^-^)




先週の女神まつりで一緒だった、
ホイップるんちゃん&ホイップるんくんと♬

2016年10月10日 (月)

11年目の女神まつりMC…

昨日から2日間にわたり開催された「第44回自由が丘女神まつり」。

心配されたお天気もなんとかオープニングに間に合い、
その後は雨に降られることなく、2日間予定通りに
プログラムを進めることができました。


今年も本当にたくさんのお客様にお越しいただきました(^-^)

昨日は、リオオリンピック卓球男子日本代表の水谷隼選手が
凱旋報告で登場してくださったオープニングセレモニーから、
井上あずみさんのコンサート、
パワフルなライブで盛り上げてくださったシシド・カフカさんのライブ、
そして今日は、第7艦隊音楽隊パシフィック・アンバサダーズによる
ビッグバンドライブから、シルバニアファミリーのステージ、
くまモンのステージに、初風緑さんのショー、
そしてフィナーレのparis matchのライブまで、
内容も様々、その時々でお客様の層も様々なのですが、
駅前ロータリーが人で埋め尽くされるプログラムが何度もありました。

「あの景色を見られるのは、出演者と、夏目ちゃんだけだよ」
と言われたのはいつのことだったか…

私はオマケで見させていただいちゃってるだけなのですが、
でも確かにそれはそれは圧巻の景色で、
ちょっと気持ち良かったりもするのです、実は(≧∇≦)
一度でもステージでスポットライトを浴びるとクセになる
ってよく言いますが、
私も幼子のころダンスのステージに立った時の快感が
脳裏に焼きついているのかもしれません(笑)


ともあれ、今年も事故やトラブル無く、無事に終えることができ、
本当に本当にホッとしています。

自由が丘の皆さんの女神まつりへの思いと、
スタッフの皆さんの素晴らしいサポートがあってのことです。

私自身もたくさん助けていただきました。
ありがとうございましたm(__)m


また個人的には、昨日は中高時代の同級生と卒業以来の
とてもとても嬉しい再会があり、
そして今日出演してくださった初風緑さんはその中高の先輩ということで
直接ご挨拶させていただき、
こうしたお仕事を通じたご縁と、お仕事させていただけること自体に、
改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そして歩みを止めずに、もっともっと頑張らなくちゃと
身の引き締まる思いです。

私と遊びたいのに我慢して頑張ってくれた娘のためにも…。
今回は2日間とも泣き叫ばれながら私は家を出ました(^^;;
娘が産まれてからは、一つ一つの仕事を大切に、
そしてこれを絶対無駄にしてはいけないっていう気持ちが、
より強くなったように思います。


初風さんからは「また自由が丘でお会いできるように
お互い頑張りましょうね」と言っていただいたし。
はい、頑張ります!!


2日間、ありがとうございました!
そして、お疲れさまでした〜!!


2016年10月 5日 (水)

心機一転…

10月ですね。

髪の毛切りました!



久々のショート。

ついでに?!ずっと狙ってたバッグ買いました。

ついでに?!車のタイヤ新しくしました。

…なんの脈絡もありませんが(^^;;

今年度後半も頑張るぞ〜!


さて。
今週末は「第44回自由が丘女神まつり」が開催されます!



イベントが多い自由が丘の、年間通じて最大規模の歴史あるお祭りです。


私は、今年も駅前特設ステージの司会をいたします♫

私としては11年連続でのお仕事。
ありがたや〜。ありがたや〜。

そんな訳で今週はちょこちょこ自由が丘にお邪魔しております。
打ち合わせとかね。


9日(日)10日(月・祝)の2日間です。
是非遊びにいらしてください♬
お待ちしております(^-^)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »